読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モロ屋

アキバではたらくWebエンジニア。JavaScript / AWS / Mac

XPおわた


前日まで普通についてたのになー。

前日まで普通についてたのになー。


(大事なことなので二回いいました)



XPが起動画面で止まる。システムの復元効かない。再インストール。





12月の最初にマザボとかCPUとか一気に変えて、ついでに再インストールする予定だったのに・・・

あと1週間遅れてくれればよかったのにorz




あ、データは無事ですよ。OS入れてるHDDとデータ管理用は別なんで・・・





その上昨日、イヤホン断線した・・・ どんだけついてないんだと。ないわー・・・orz




JVC HP-FXC70-Z カナル型イヤホン ダークシルバー

JVC HP-FXC70-Z カナル型イヤホン ダークシルバー

というわけでこれ購入。

このイヤホン、遮音性が異常に優れてて素晴らしいコストパフォーマンス。

高音域の伸びがいいから、ボカロばっかり聞いてる私にはもってこいのイヤホン。

SONY制は重低音が効き過ぎてあまり好きじゃないタイプですサーセンw




で、Amazonでポチるとき・・・





新・萌えるヘッドホン読本

新・萌えるヘッドホン読本


いや、これこの前立ち読みしたときすごかったんですよマジで。


Amazonレビューより引用すると、

肝心の内容については、

確かに紹介ページでは気鋭の絵師による

可愛い・美しい女性の絵柄が目を惹くものの、

文章については実に禁欲的で可能な限りの客観を目指した充実のレビューだ。

ことヘッドホンについていえば、個々の聴覚の差が大きく変わるため、

十人十色のレビューが存在し、真実の音が文字で伝わることは難しい。

さらに再生環境も変われば、もはや同一のレビューとすら思えないほどになることも。

この本で特筆すべきことは、すべての機種について1人でレビューを手掛けていることだ。

私もヘッドホンマニアのはしくれ、「?」と思うレビューも確かにあるのだが、

それでも、1人でレビューすることで各々のヘッドホンがもつ色合いや特徴が

筆者基準でどう変わっているか、がはっきりわかる。

そういった意味で、このレビュー内容は評価に値する。


という。萌えとかそんなん抜きに、音楽好きなら普通に気になる一冊であります。


それをちょうどレコメンドに表示してくるAmazonは商売の天才だと思うw

広告を非表示にする