モロ屋

アキバではたらくWebエンジニア。JavaScript / AWS / Mac

VideoDisplayコントロールでコマ落ちする件の対処

ものすごく下らないことでずっと悩んでいたので、一応メモしておく。

FlexのVideoDisplayコントロールでメディアを再生して、ウインドウを最小化したりCPUを使ったりする処理をするとコマ落ちが発生する。

お陰で、ちょっと重い処理かけるとすぐに再生が途切れてどうしようもなかったんだけど、解決。


Flex デベロッパーセンター | Adobe Developer Connection [ADC]

bufferTime プロパティ

bufferTime:Number [読み書き可能]

ビデオファイルの再生を開始するまでにビデオをメモリにバッファする秒数です。RTMP 上での転送速度の遅いストリーミングの場合は、このプロパティをデフォルトより高い値に設定することが重要です。

デフォルト値 : 0.1

全く気づかなかった。盲点。

なんとVideoDisplayコントロールのデフォルトバッファタイムが0.1秒しかない。

bufferTime="3" とかで解決。